渋谷区恵比寿の国際基準カイロ院フィジック恵比寿◆筋骨格の整体知識に長けた専門のプロが、施術の実例をご紹介します!

menu

渋谷区広尾の整体|フィジック恵比寿|国際基準カイロ

鋭い腰痛とお尻のしびれ。腰仙間症候群の疑いで来院。

病院では椎間板ヘルニアと言われた腰痛。

お尻と足の付け根に感じるしびれと痛み。

30代 女性 会社員 世田谷区駒沢に在住

■初診の状態
・2ヶ月前から持病の腰痛が悪化
・現在は前かがみでお尻から右足の付け根がしびれる
・病院では腰椎椎間板ヘルニアだと言われている
・この状態が一生続くのは嫌なので、しっかり治療したいと思っている
・駒沢大学駅から通いやすい治療院を探した

■検査結果
・腰仙管症候群の疑い
・下肢深部反射低下、触覚は正常
・下肢挙上検査でも足のしびれが出ない
・腰の屈曲、左回旋で腰痛が出る
・右ハムストリングの過剰な緊張

■カイロプラクティック施術内容
・頚椎、下部腰椎の矯正
・腸腰靭帯のストレッチ
・ハムストリングの緩和操作
・デスクワークの姿勢をアドバイス

■施術後の感想
・前にかがんでも痛みが少なくなって、今では腰痛に悩むこともなくなりました。
・病院では椎間板ヘルニアと言われて、不安になりましたが、先生が細かく解説してくれて本当に安心しました。
・体の健康が第一なので、これからも定期的にお願いします。

■担当コメント
病院では腰椎椎間板ヘルニアと言われたようですが、神経学的な検査を行ったところ、その可能性は低いと思われました。
他の検査結果を見る限りでは、腰仙管症候群の可能性が最も疑われました。

腰仙管とは、骨盤と腰椎を結ぶ腸腰靭帯という線維で囲まれたトンネルです。
この中を通過している神経が圧迫されると、腰痛、お尻の痛み、足の痛み、しびれなどが出ることがあります。これが腰仙管症候群です。

椎間板ヘルニアとよく似ているため、間違われる場合もありますが、全くの別物です。
腰仙管症候群は、カイロプラクティックで早期改善が期待できるケースです。

レントゲン撮影だけでは、腰椎椎間板ヘルニアと判断できません。 諦める前に、一度ご相談下さい。

※結果には個人差があり、掲載内容は施術効果を保証するものではありません。

フィジック恵比寿|今なら、初回割引キャンペーン実施中|
カイロプラクティック・整体 初回施術料 通常7,500円⇒4,900円(期間限定)

ご予約はWebまたは、お電話より受け付けております。

お電話でのご予約はこちら

Web予約フォーム

事前に入力、便利なオンライン健康調査票はこちらから健康調査票

カイロプラクティック・骨盤矯正について

詳しくはこちら

フィジック恵比寿
03-6450-2365
WHO国際基準
カイロプラクティック&少数ヨガスタジオ

東京都渋谷区広尾1-15-6ヒーロービル3階
平 日:10:30~20:00
土日祝:10:30~19:00
定 休:木曜日

フィジック恵比寿

フィジック恵比寿の行き方

カテゴリー

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829