渋谷区恵比寿の国際基準カイロ院フィジック恵比寿◆筋骨格の整体知識に長けた専門のプロが、施術の実例をご紹介します!

menu

渋谷区広尾の整体|フィジック恵比寿|国際基準カイロ

足裏のまめ(皮膚)が硬く、長時間ウォーキングできない。

ウォーキングで生じた足裏のまめ

痛みでダイエットが続けられず来院

30代女性 主婦 目黒区中目黒に在住

■初診の状態
・1年前からダイエットでウォーキングを始めた。
・左足の裏にまめができやすく、クツを変えてもあまり変わらない。
・足裏の皮膚も硬く、着地で痛む。
・以前に比べ、長時間歩くと腰痛が出ることも多くなった。
・整体やカイロは初めての経験。

足裏の痛みで歩きにくい

■検査結果
・ウォーキング中の腕の振りが左右で違う。
・肩甲骨の可動性が低下。
・胸椎、股関節柔軟性が低下。
・骨盤がゆがみ、左足が短い。

■施術内容
・胸椎と骨盤の矯正。
・肩甲骨まわりの筋肉の緩和操作。
・股関節の矯正とストレッチ。
・足の軽いエクササイズ。

■施術後の感想
・数回の治療で、まめの痛みが少なくなって驚きました。
・今ではウォーキングの痛みも無くて、距離を2倍に伸ばせました。本当にうれしい!
・骨盤もスッキリして、ますますダイエットに期待ができそうです。

■担当コメント
ウォーキング中に足の裏が痛むという訴えのケースです。
魚の目、たこ、まめに悩む方も意外に多いのではないでしょうか。

この方の場合は、肩甲骨の動きに問題があり、腕の振りが左右均等ではありませんでした。
腕を振る歩行では、体幹が回旋し、骨盤は左右平行に動きます。
この動きが妨げられた状態でウォーキングを続けたため、まめが出来やすい運動パターンになっていました。

シューズの調整や市販の薬で一時的に良くなっても、また同じ場所にまめができるという場合は、
骨格のゆがみや、体の使い方に目を向けることをオススメします。

痛みが出ていると、ダイエットや健康目的で始めた運動も嫌になってしまいがちです。
正しく体を使って楽しく運動し、頑張った分だけ結果を出すためにも、カイロプラクティックでしっかりサポートさせて頂きます!

※結果には個人差がある為、掲載内容は施術効果を保証するものではありません。

フィジック恵比寿
03-6450-2365
国際基準カイロプラクティック&少数ヨガスタジオ

東京都渋谷区広尾1-15-6ヒーロービル3階
平 日:10:30~20:00
土日祝:10:30~19:00
定 休:木曜日

フィジック恵比寿の行き方

カテゴリー

カレンダー

2020年10月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031