恵比寿の国際基準カイロ、フィジック恵比寿!筋骨格の整体知識に長けた専門のプロが、施術の実例をご紹介します!

menu

渋谷区広尾の国際基準カイロプラクティック、フィジック恵比寿の症例サイトです。

生理痛やイライラは、反り腰が原因かも知れません!

hyper-extension

反り腰(歪み)の改善が生理痛解消のポイント!

内臓の位置関係を正して、ホルモンバランスも整える!

20代 女性 美容師 渋谷区東に在住

■初診の状態
・毎月、生理痛が辛くて悩んでいる。
・生理中はイライラして彼氏に当たってしまう。
・姿勢も悪く、体のゆがみも改善したい。
・整体やカイロは初めての経験。

■検査とカイロプラクティック施術内容
・下腹部が膨らんでおり、内臓が下垂(下に落ちている)
・反り腰で腹筋が弱い
・骨盤、胸椎の歪み(ゆがみ)
・歪みを矯正して内臓を持ち上げる施術
・腹筋のトレーニングと、自宅でのやり方を練習

■患者様の感想
・施術を受けてから、生理痛が軽くなり、彼氏ともさらに仲良くなりました!
・気になっていた反り腰も徐々に改善しており、背が伸びた気がしています。
・ホルモンバランスが整ったおかげか、時々出ていた頭痛が出なくなりました。
※ご本人に了解を頂き、公開しております

渋谷区恵比寿のゆがみ矯正ならフィジック。整体の予約はコチラ

■担当コメント
女性に多い反り腰ですが、実は改善することで様々なメリットがあります。

反り腰の方は、骨盤の傾きが強く、子宮、卵巣、卵管、膀胱、直腸などへの圧力が高い状態です。さらに、反り腰は腹筋が弱くなりやすいという特徴も持っています。これら原因となり、ホルモンバランスの乱れや骨盤内部の血流低下が起こっているケースが少なくありません。

カイロで反り腰を矯正し、腹筋の強化を行なって内臓の下垂を防ぐことは、これらの問題解決につながると言えます。

月経前症候群(PMS)などのイライラは、黄体期のプロゲステロン分泌量が大きく変化することが原因だと言われています。内臓の圧迫が、ホルモンの調整を乱している可能性は十分にあると考えてよいでしょう。

女性特有のイライラは、半ばあきらめている方が多いかも知れません。イライラしない毎日を送るためにWHO基準のカイロプラクティックがお役に立てるはずです。

※結果には個人差があり、掲載内容は施術効果を保証するものではありません。ですが、お一人おひとりに合わせて全力でサポートさせて頂いております。


渋谷区のカイロプラクティック、フィジック恵比寿

フィジック恵比寿 TEL03-6450-2365
WHO国際基準
カイロプラクティック&マンツーマンヨガスタジオ
東京都渋谷区広尾1-15-6ヒーロービル3階

JR恵比寿駅からの道順はコチラ!

平 日:10:30~20:00
土日祝:10:30~19:00
定 休:木曜日 第2、第4金曜日

フィジック恵比寿の行き方

関連記事

カテゴリー

カレンダー

2019年7月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031