渋谷区恵比寿の国際基準カイロ院フィジック恵比寿◆筋骨格の整体知識に長けた専門のプロが、施術の実例をご紹介します!

menu

渋谷区広尾の整体|フィジック恵比寿|国際基準カイロ

月経の頭痛は内臓と生活リズムが大切

30代 女性 出版社勤務 渋谷区恵比寿に在住

■初診時の訴え
・月経の時に起こるズキズキした頭痛に悩まされている。
・頭痛は決まって2日目で、頭のてっぺん付近に出る。
・ストレスが多く、深夜にお酒を飲んで紛らわすことが多い。
・仕事の時間は不規則で、睡眠時間も短い。

■検査結果
・下腹部に空気を含んだような張り
・体幹(腹筋)が弱い
・骨盤がねじれて歪んでいる
・子宮周辺の筋膜が緊張している

■カイロプラクティック施術内容
・骨盤、腰の矯正
・大腸、膀胱、周辺の膜をリリース
・内臓下垂を調整
・体幹トレーニングの方法をアドバイス
・生活リズムの見直し

■施術後の感想
・内臓の調整を受けたのは初めてでしたが、細かく説明があったので安心して受けられました。
・施術の後には便通も良くなり、体が軽くなった感じがします。
・アドバイスしてもらったことを日常生活に活かしながら、今後も治療を継続したいと思います。

■解説
月経時の問題は、頭痛、腹痛、腰痛、むくみなどが一般的です。その原因は様々ですので、一人ひとりの特徴を捉えることがとても大切になります。
当院の傾向として月経の2日目に体調が悪くなる方が多く、これには体のゆがみと自律神経の乱れが深く関わっています。また、内臓のポジションに異常が起こり、働きが低下している場合が多く見られます。

月経に対する当院のアプローチ方法も様々ですが、代表的な方法は背骨や骨盤の矯正を行って姿勢を整えた後、内臓や頭蓋の調整を行い自律神経の機能を高める方法です。
その他の場合は、AK(アプライドキネシオロジー)という学問を使用して原因を細かく探ることができますので、検査を丁寧に行うように心がけています。

ストレスや運動不足が目立つ現代では、過食や偏食などは当たり前となり、睡眠障害や呼吸機能低下なども日常的に観察されます。カイロプラクティック施術を受けるだけではなく、自ら日常生活を改善しようとする意志が多少なりとも必要な場合もあります。日常的なアドバイスも行っているので、その点はご安心ください。

フィジック恵比寿の予約、お問合わせはこちら

◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆-◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆
フィジック恵比寿「WHO基準カイロプラクティック」
【03-6450-2365】<予約優先>

<料金>
初回施術料 5,300円(60分程度)
2回目以降 5,700円(30分程度)
 
<住所>
東京都渋谷区広尾1-15-6 ヒーロービル3階

月 10:30~20:30
火 10:30~20:30
水 10:30~20:30
木 定休日
金 定休日
土 10:30~19:00
日 10:30~19:00
祝 10:30~19:00
◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆-◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆

関連記事

カテゴリー

カレンダー

2020年10月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031