渋谷区恵比寿の国際基準カイロ院フィジック恵比寿◆筋骨格の整体知識に長けた専門のプロが、施術の実例をご紹介します!

menu

渋谷区広尾の整体|フィジック恵比寿|国際基準カイロ

便秘が多くてお腹が苦しい。食後もお腹の張りが気になる。

便秘の解消は姿勢の改善から!
大腸にスペースを与えて機能低下を整えましょう

20代 女性 薬剤師 渋谷区広尾に在住

■初診の訴え
・20代後半になってから、便秘になることが増えた。
・お腹が常に張っている感じで、食後も苦しい。
・腰や骨盤の歪みが関係している気がしている。
・長時間立っていると腰痛が出やすい。

■検査結果
・反り腰で、軽度の脊柱側弯がある。
・足を後ろに蹴り出す動作が苦手。
・お尻と腹筋が弱い。
・股関節の前側が過緊張。
・内臓の下垂

■カイロプラクティック施術内容
・背骨、骨盤の矯正
・股関節の矯正
・内臓の下垂を調整
・腹筋と殿筋群のエクササイズ

■施術後の感想
・こちらに通い始めてからお腹の張りが減り、徐々にお通じも良くなってきました。
・以前よりもお腹が空くようになり、食事が楽しみになりました。食べすぎないように気をつけます。
・日常生活のアドバイスも聞けるのが嬉しい。

※ご本人の許可を頂き、掲載しております。

■解説
便秘とお腹の張りを解消したいという希望で来院されたケースです。このような症状は女性に多いですが、主な原因は反り腰にあったケースです。
当院に来られる便秘の女性は6~7割が反り腰になっています。反り腰は胸とお尻を突き出したような姿勢を作るため、まずは腹筋が弱くなります。次いで内臓が下垂して、消化と排泄機能が低下します。これが反り腰による便秘の原因です。便が腸の中に長く留まるとガスが溜まりやすくなり、お腹の膨満感や、反った時の痛みなどにつながります。これがさらなる姿勢の悪化を招き、背中の痛みや腰痛につながってしまうのです。

また、長期間の便秘は糞便の毒素を再吸収することに繋がります。あまりイメージが湧かないかもしれませんが、毒素の吸収は様々な症状を招きます。過剰なアレルギー頭痛関節炎筋肉痛、原因不明な発熱などが続いている方は、便秘が引き金になっている可能性も否定できないのです。

フィジック恵比寿では便秘を「構造の問題」と「内臓の位置ズレ」に分けて捉え、施術をしていきます。また、カイロプラクティックは自律神経の働きを整えるため、臓器に対する命令や報告などがスムーズになることが期待できます。これも便秘解消の一つの要素です。

便秘薬を飲み続けたくない方は、特にお早めにご相談ください。快適な毎日を送るためにカイロプラクティックを通して全力で応援させていただきます。

※施術後の状態には個人差があり、掲載内容は施術結果を保証するものではありません。

フィジック恵比寿の予約、お問合わせはこちら

◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆-◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆
フィジック恵比寿「WHO基準カイロプラクティック」
【03-6450-2365】<予約優先>

<料金>
初回施術料 5,300円(60分程度)
2回目以降 5,700円(30分程度)
 
<住所>
東京都渋谷区広尾1-15-6 ヒーロービル3階

月 10:30~20:30
火 10:30~20:30
水 10:30~20:30
木 定休日
金 定休日
土 10:30~19:00
日 10:30~19:00
祝 10:30~19:00
◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆-◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆

関連記事

カテゴリー

カレンダー

2020年9月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930