渋谷区恵比寿の国際基準カイロ院フィジック恵比寿◆筋骨格の整体知識に長けた専門のプロが、施術の実例をご紹介します!

menu

渋谷区広尾の整体|フィジック恵比寿|国際基準カイロ

あくびで顎関節症に?パキパキ音が鳴るようになってしまった。

鎮痛薬を飲んでも痛む顎関節症。

口を開けるたびに音がなるのも気になる。

40代 女性 接客業 目黒区自由が丘に在住

■初診の状態
・以前にあくびの瞬間、右顎からパキっと音がした。
・それ以降は右顎に痛みが出ており、口を大きく開けられない。
・病院では顎関節症と言われ、鎮痛薬を出された。
・口が完全に開かないため、食事が苦痛。
・顎関節症の治療院(整体院など)を探した。

■検査結果
・開口2cm程で右顎に鋭い痛み。
・痛くない側の顎関節がパキパキ鳴る。
・後頭下筋群の過剰な緊張。
・猫背で頚椎、胸椎に歪み。

■施術内容
・頚椎、胸椎の矯正
・後頭下筋群の緩和操作
・顎関節の緩やかな矯正
・骨盤を動かすエクササイズ

■施術後の感想
・おかげ様で、施術の後は大きく口が開けられるようになりました。
・今では痛みもほとんど感じなくなり、顎関節がパキパキ鳴ることもありません。
・普通に食事ができることが何より嬉しいです!

■担当コメント
顎関節症でフィジックに来院された症例です。

顎は会話や食事、呼吸などの際に、思っている以上に酷使している関節です。
顎の痛みはあくびがきっかけでしたが、悪い姿勢・背骨の歪みなどが慢性化していたことが根本的な原因だと考えられます。

顎関節と背骨(骨盤)は、お互いに影響しあう歯車のような関係です。
猫背になることで顎を前に突き出すような姿勢となり、顎関節症を悪化させることに繋がります。
また、猫背は体幹を弱くするため、ますます顎関節に負担がかかるという悪循環に陥ります。

顎関節に炎症が起こっている場合は、冷却を行いながら、施術の刺激量を抑えてアプローチしていきます。
病院では鎮痛薬などの治療方法が選択されますが、根本的な改善には繋がりません。
炎症の程度を見ながら、カイロプラクティックで背骨の歪みや顎関節を整えていくことが大切です。

痛みを気にすることなく日常生活を送るため、カイロプラクティックをお役立て頂ければと思います。

※結果には個人差があり、掲載内容は施術効果を保証するものではありません。

フィジック恵比寿|今なら、初回割引キャンペーン実施中|
カイロプラクティック・整体 初回施術料 通常7,500円⇒4,900円(期間限定)

ご予約はWebまたは、お電話より受け付けております。

お電話でのご予約はこちら

Web予約フォーム

事前に入力、便利なオンライン健康調査票はこちらから健康調査票

カイロプラクティック・骨盤矯正について

詳しくはこちら

フィジック恵比寿
03-6450-2365
WHO国際基準
カイロプラクティック&少数ヨガスタジオ

東京都渋谷区広尾1-15-6ヒーロービル3階
平 日:10:30~20:00
土日祝:10:30~19:00
定 休:木曜日

フィジック恵比寿

フィジック恵比寿の行き方

関連記事

カテゴリー

カレンダー

2020年10月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031